イオンカード ETCカードの解約(退会)手続きと注意点

MENU

イオンカード ETCカードの解約(退会)手続きと注意点

イオンカードで作ったETCカードを解約(退会)する場合、
ETCカードのみを解約(退会)するのか、
イオンカードとETCカードの両方を解約(退会)するのか、
どちらかによって、解約(退会)する時の注意点が変わってきます。

それでは、ご説明していきます。

ETCカードのみの解約(退会)手続き方法

イオンカードのETCカードだけを解約するイメージ画像

カード名義の本人がコールセンターへ電話をして解約(退会)を申し出ます。
イオンカードのウェブサイト「暮らしのマネーサイト」からの解約(退会)はできません。

コールセンターの電話番号:0570-071-090
受付時間は、9:00〜18:00 年中無休です。

コールセンターの電話は、ナビダイヤルで有料となっています。
全国どこからでも同じ番号でコールセンターにつながります。
固定電話からだと通話料は全国どこからかけても「180秒ごとに8.5円(税別)」となっています。
携帯電話・スマホからだと「10円/20秒(税別)」となります。

通話料のことを考えると、できれば、固定電話からかけたいですね。

一部のIP電話からは0570-071-090が利用いただけない場合があるそうです。
繋がらない場合は043-296-6200へおかけください。

イオンカードとETCカードの両方を解約(退会)するときの手続き方法

イオンカードとETCカードの両方を解約するイメージ画像

イオンカードのウェブサイト「暮らしのマネーサイト」内の「クレジットカード退会受付」から簡単にできます。

イオンカードを解約(退会)すると、紐付けられているETCカードも自動的に使えなくなりますので、ETCカードの解約(退会)手続きは必要ありません。

尚、ETCカードだけ解約(退会)しないで継続して使い続けるということはできません。
「イオンカードセレクト」の場合は、イオン銀行コールセンター0120-13-1089(フリーダイヤル:無料)へお電話しての解約(退会)手続きとなります。受付時間:9:00〜21:00 年中無休です。
「イオンSuicaカード」の場合は、カードの返却が必要になりますので、イオンカードのウェブサイト「暮らしのマネーサイト」で「MyPage」へログインして、カード退会届をお取り寄せいただき、イオンSuicaカードを同封のうえ郵送します。
【注意点】

解約(退会)すると貯まっていたポイントも失効しますので、ときめきポイントが残っている場合は、使いきってから解約(退会)するといいです。
ときめきポイントは、1000ポイントから交換可能で、1000ポイントあれば商品券などど交換できますので、できるだけポイントを使ってから解約(退会)するといいです。

WAON機能が搭載されているカードなら、WAONへチャージ残高があるのでしたら、解約(退会)する前に残っているWAONを使い切るようにしましょう。

もし解約(退会)後も、WAONだけは使い続けたい場合は、新たにWAONカード(300円・税込)をイオン店頭などで購入するか、モバイルWAON(無料)を利用するといいです。

モバイルWAONのアプリは、Google Playでダウンロードできます。iPhoneでは残念ながらモバイルWAONは利用できません。